完全無料履歴書PDF作成サービス 「そうだ、履歴書が必要だった。」

「そうだ、履歴書が必要だった。」って?

「そうだ、履歴書が必要だった。」は、求職活動、就職活動に必須である履歴書のPDFデータを、ブラウザ上で必要項目を入力するだけで自動作成するサービスです。
今までの手書き前提の履歴書は求職者にとって、非常に作成効率が悪く、書き損じた際の故紙は無駄になってしまう、非常に非合理的なものでした。
例えば2012年の大学新卒者の平均エントリ数は130近くなるという予想もある中で、学歴や住所等の画一化された情報をいちいち手書きする必要はありません。

「そうだ、履歴書が必要だった。」で項目を入力すれば瞬時に一般的な形式の履歴書PDFが作成されるので、ただこれを必要な枚数だけ印刷すれば履歴書は完成です。
履歴書のデータ提出を認めている企業であれば、印刷せずにそのままPDFファイルをメールに添付するだけで何も問題はないでしょう。

しかもTwitterやFacebookといった一般的なウェブサービスアカウントでのログインを行えば、一旦作成した履歴書PDFファイルは「そうだ、履歴書が必要だった。」で保管されるので、必要なときに再取得することも簡単。

そもそもアメリカを始めとした外国籍の企業であれば履歴書に相当する書類を、手書きすることはレアケースです。特にホワイトカラーを希望する場合、最低限のPCスキルは当然とみなされるのでその上でも「履歴書が手書き」ということは「履歴書のデータも作れない程度のスキル」と判断されても何らおかしくないと言えるでしょう。

さぁ、あなたも「そうだ、履歴書が必要だった。」で今すぐ履歴書を作りはじめましょう。

「そうだ、履歴書が必要だった。」の使い方は?

ログインせずに使う」を選べば、すぐにでも履歴書を作り始めることができます。
写真のデータも、自分で縦長に切り抜いた画像を用意する必要がなく、ブラウザ上で切り抜き作業を簡単に行うことができるのでラクラク作成が可能。
もっと便利に使うなら、Twitterか、Facebookのアカウントから「そうだ、履歴書が必要だった。」にログインしてください。
ログインすると一度作成した履歴書は「そうだ、履歴書が必要だった。」のサーバに保存され、入力内容も記憶されます。二社目以降の履歴書作成がグッと簡単になるので、是非ともログインをしてみてくださいね。

もっと便利な使い方

作成した履歴書のPDFファイルをDropboxなどのクラウドストレージに保存しておけば、もっと便利に求職活動ができます。
iPhoneやAndroid端末などのスマートフォンではDropboxのアプリをネットプリントのアプリに連携させて、いつでもPDFを全国のセブンイレブンで印刷できます。
急に履歴書が必要になった時にも対応できるので、就活生にはとっても便利。特にネットプリントは、説明会の参加票の印刷にも使えるので、何かとインストールておくと便利ですよ!